パチスロ脱中級者

【悲報】自分のデータを集計したら中途半端な設定狙いはしないでハイエナに徹した方が稼げていた【時給265円】

投稿日:2019年11月12日 更新日:

悲しい事実ですが等価交換及びスーパー等価(46枚や47枚)においては、設定狙いをするよりハイエナに徹した方が日当や時給が高くなる傾向があるなあというのを良く感じます。

兼業でエナを中心にパチスロを打ってる習志野(仮)です。

今回はそんな事は感じつつも、ある程度は高設定狙いをしてきた私が、データを集計して結局のところ高設定狙いとハイエナ狙いはどちらがは儲かるのか?
またその原因は?等を考察してみました。

後半の記事は今後どう稼働していけば良いのかというのも説明していきます。
なお、この考えは換金ギャップがある地域や、設定が普段から入ってる地域では当てはまらないかも知れませんので地域差があるという事を念頭に置いて読ん下さい。

すみませんあと今回も6,000文字まで書いてしまいました。長いです(^_^;)

残念ながら高設定を3日に一回ツモる未満ならハイエナに徹した方が稼げる

悩んでる男性
月で結構な頻度で高設定確定を打ってるのに、収支が思うように伸びません!
習志野(仮)
うーん。俺も集計してみたけど厳しいね。高設定は常にツモるくらいじゃないと美味しく無いのよねー

大前提として、パチスロは稼ぎたいから打っているという方へ向けての言葉なんですが、
実は高設定狙いで稼ぐのって難しいて事を結論から述べておきます。

私がハイエナを中心にしてるのは理由がありまして、稼げる機種が沢山設置されていて稼働があれば稼げるからなんです。
高設定狙いは3日に1回ツモるくらいじゃないとたいして利益が出ません。

うーん成績が良くない気がするなあ・・・と思ってる方は自分の成績を見返して見ると良いと思います。
もし、そこまでメモってない方は面倒でも着席毎の収支を集計した方が良いです。せめて結果だけでも。

私の立ち回りについて

このデータを集計する前から実は、私は高設定狙いをほぼしない立ち回りをしていました。
それは20年間打ってきて、等価の地域ではハイエナのみで稼働した方が効率が良くなる事を肌で感じているからです。

そして私は1年くらい前にパチスロで稼ぐのを復活させて、今の住んでるところで立ち回る様になったという経緯がある事を先に述べておきます。

地域が違えば設定配分も違います。なので、データの無い私は1年間、新装から数日間は高設定があるかもしれない・・・と警戒しながらこの地で立ち回っていました。

でも、1年間通ってるホールを見ていると新装であっても高設定を使うケースは稀というのが分かってきました(笑)。
今では高設定示唆が事前に分かってる台しか新装で新台を打つのをしないようにしています。

とはいえ、最近導入された6号機の北斗の拳天昇を見てると設定6を使いまくってるんですよね・・・うーん。店長どうしちゃったんだろうって感じです。

実際に私の高設定狙いは結果が出てるのか?ハイエナ収支と比べてみる

私もまだパチスロの細かいデータを付け始めて1年経ってませんが、ある程度データが集まってきたので公開したいと思います。

ハイエナのみの期待値を稼働時間で割った時給

収支で結果論のみで語っても良いんですけど、
一応ちゃんと毎回期待値をメモって稼働しているので、それらから集計した計算値も出してみたいと思います。(集計大変でしたw)

習志野(仮)さんの期待値集計のエクセル画像

(タップやクリックで拡大)

この表は私が期待値を付け始めた2018年12月〜2019年10月末までの11ヶ月間のハイエナのみの期待値集計になります。

時給2,890円になりました。この数字はハイエナ稼働してる時のみの集計です。実際の立ち回りで高設定狙いもしますし、ディスクアップなどの設定1で機械割102%くらい取れる機種を打っていたりもします。
ですがハイエナのみの収支ですのでそれらは除外しています。

また台を探していたり、食事休憩をしていたり、iPadでブログを書いていたりする時間も除外してあります。

あくまでハイエナ目的で打っていた期待値ですね。

ハイエナのみの収支結果

パチスロのハイエナのみの収支画像

(タップやクリックで拡大)

次にハイエナのみに特化した収支を見てみましょう。つまり、期待値ではなくて結果ですね。

期間はハイエナの期待値を月単位で付け始めた2018年12月〜2019年10月末の11ヶ月の収支になります。同じです。
あと上記はハイエナのみのデータを取りたいので「高設定狙い」、「パチンコ」、「ディスクアップ収支」を除いた収支と時給になります。

私の立ち回りだとハイエナのみの時給は2,879円です。

多少下振れしてますが、期待値と差は僅かでした。意外にも素直に収束してます。

さて、この時給を機械割に換えてみますと、105.8%前後を打ち続けてる結果と同じになります。
1日中パチンコ屋に居て稼げる日当的な話で言うと、大体の機種の設定4以上を常に打ってる事と同義になる訳です。

高設定狙いをしてる時の時給や結果など

パチスロの高設定狙いをしている時の収支画像

(タップやクリックで拡大)

こちらが同期間の高設定狙いのみを抽出した結果になります。高設定狙いを118時間打って、時給265円です・・・酷いですね(笑)。

この中にはバンバンクロスの設定C打ちも何回か入っていますし、他の台も全部設定1を打っていた訳じゃ無いのにこの結果。
まあ毎日のように高設定狙いをしてる人からするとサンプル少なすぎ!って言われるかもしれないけど、普段の設定が入ってないホールで設定狙いを積極的に出来るわけ無いよ_(:3 」∠)_

全ての収支を含めた収支

パチスロの全ての稼働を合わせた収支画像

(タップやクリックで拡大)

こちらも同期間です。この結果は全ての収支を足した収支になります。
時給でいうと2207円です。これが私の全ての稼動の時給になります。

この稼働は先ほどの高設定狙いの稼働にディスクアップ稼動を足した結果ですね。あとは一応5時間くらいはパチンコを打ってますので、その収支も含まれています。
あともしかしたら時間つぶしに打ったAtypeの収支も入ってるかもしれません。

ここで気付くと思うんですけど、ほとんど収支額は変わってませんよね。2,254,100円です。ハイエナのみの稼働と比べて稼働時間は297時間も増えているのに収支は173,000円しか増えてないんです。

先ほども書きましたが、高設定狙いのみの時給は265円です。
つまり、正直高設定狙いをしてる事自体が全体の時給の押し上げに貢献出来てません。

これは高設定が入ってないからというのは大きいとは思いますが、これが高設定狙いの現実です。

高設定狙いは何故辛いのか

ここまでデータを見てきて高設定狙いは何故辛い結果になるのでしょうか。

設定がそもそも入ってない店で打ってるから

はい。いやまあそうだよ。実際にマジで高設定が入ってません
一応私が高設定狙いとして打つ場合は、新台初日かイベント日の見切り易い機種のみに限定して打ってますが、まあ儲からない。

先ほどのハイエナのみの期待値や収支で示したように、ハイエナだけやってれば時給でいうと2900円弱が出る訳です。

高設定狙いでこれ以上の時給や日当を得るには毎日設定4を掴むか、設定5を2日に1回掴むか、設定6を3日1回まないといけないんです。
そんなに毎日高設定が掴めるならハイエナの日当に勝てると思いますが、多分プロであっても超一部の人以外こんなに掴める店で打ってないと思うんですよね。

たまに毎月70万円とか稼いでいる人がtwitterっとかで居ますが、その人がもし高設定のみで稼働してるとかなりの頻度で高設定を掴んでいる事になります。

高設定狙いは低設定を打つ可能性が絶対にあるのが辛い

高設定狙いの辛い理由として、低設定をどうしても打たされるからというのがあります。

先ほどの例でも出てきましたが、例えばリゼロの設定4を毎日打てる環境でしたら、機械割103.9%を常に打てる訳ですから、日当2万円超えますよね。22000円とか23000です。

でもこれ。例えば稼動の半分、設定1を打たされたとしたらどうなるでしょうか。

悩んでる男性
えーと。日当半分だから1万とか11000円かな???
習志野(仮)
いや・・・機械割101.5%なので日当8500円なんだ・・・

何故そうなるのかと言いますと、リゼロの設定1って機械割97.4%なんです。なので、いくら機械割103.9%を半分打っても97.4%を打ってるので利益が半分より微妙に減るんです。

この一気に辛くなるのはこの設定1の機械割が100%無いからなので、例えばディスクアップの高設定がある程度打てるとかであれば、もうちょっと美味しい結果にはなると思います。

しかし、多くの機種は設定1の機械割は97〜98%前後ですからマイナスをどうしても打つ事になりますよね。

高設定が沢山入るイベント日は確保がキツイ事が多い

そして・・・例えば設定6が結構な頻度で打てるイベントがあったとしてもそんな超優良店は並びが非常に辛くなります。

もし並んだ順であれば前日からの並びになってしまったりしますし、抽選であれば都内近郊であれば1000人単位で抽選の並びが発生します。

いくら設定が入るところが分かっていても抽選や並びで勝たなくてはならないのは辛いです。これに打ち勝つには引き子と呼ばれる抽選だけを引くアルバイトを雇って確率を上げるしか無いと思います。

もちろん確率は上がりますが、その分引き子にはお金を払う訳ですから、その分収支はマイナスになります。

相当な人数を揃えて高設定を掴みまくらないと辛すぎるのがお分かりいただけるでしょうか。これ、儲かるのは軍団の親玉だけですよね。

ハイエナ稼動のメリットを考えてみる

次にハイエナ稼動のメリットを考えてみます。何故ハイエナ稼働の方が効率が良いのかを説明してみます。

単純に常に期待値を積み上げられるから

期待値を積むってのは、ようは機械割が100%を超えてる状態を打ってるわけですので全部足し算になる訳です。

101%とかを積み上げれば、101%は時給約500円ですので、10時間打てば5000円の期待値です。

大体の期待値稼働をしている目安は機械割2500円前後で稼働している人が多いみたいです。私の場合もこれに近いですね。

ただ私の場合は、朝と閉店間際の稼働を意識しているのでもうちょっと期待値も結果もよくなる傾向があります。

いつでも辞めることが出来る(自由)

辞め時さえちゃんと守ればですが、次の台を探すのか辞めるのかというのは自由です。自由って事は、時間の限り探しまくってもいいし、疲れたら休憩しても良いんですね。

私のように、夜勤の仕事をしつつ合間に期待値稼働をする事も可能です。

一方で高設定狙いは一度掴んだら基本的に閉店近くまで打たなくてはなりません。
高設定狙いも打ち続けようが辞めようが自由といえば自由ですが、高設定が確定してるのに辞めてるようでは、大きく稼げないと思います。なので基本的には、高設定狙いは掴んだら離しません。

設定が入ってなくても稼働さえあれば狙える

高設定狙いって当然ですけど、高設定がそもそも入ってないと狙う価値がありません。
高設定を入れる店で打つ事は勿論のこと、ライバルが沢山居ない店で通う必要があります。

ところが、ハイエナ狙いって稼働さえあれば設定なんて入ってなくても期待値が出ちゃうんです。
出来れば、周りの客のレベルが高すぎない方が良いですけど、それでも稼働があれば積み上げが可能です。

レンタカー

軍資金が少なくても済む

あとハイエナ狙いって軍資金が少なくて済むというのもメリットですね。

例えば私のように凱旋やハーデスを中心に立ち回っていると結構荒れるんで10万円くらいは常に必要になってくるとは思います。
とはいえ、一回のハイエナに使う金額ってハーデス凱旋レベルで4万円が上限です。セイヤなら6万円超える事もあると思いますけどね。

でも例え6号機のリゼロやまどか☆マギカのハイエナであれば13000円くらいが上限で天井に到達します。

一方、高設定狙いはどうなのかというと、例えば6号機であれば朝から天井まで行けば2万円です。2台調べて全部スカって単発なら4万円ですよね。
しかも、5号機の高設定狙いだと示唆があまり出会い事もあって10万円負けてから低設定と気づく事もあると思います。基本的にリスクが高いんです。

また、高設定狙いのデメリットの並びのきつさに関係してくるんですが、基本的に高設定示唆が出やすい機種というのはライバルが多く競争が激化します。

なので、示唆が出やすい機種のみ高設定狙いをすればいいという反論はあるかもしれませんが、トータルとして厳しいと言わざるを得ません。

ライバルが全然居ないのに高設定が入りまくるならそりゃー高設定狙いが良いのは当たり前ですね。

どのような立ち回りをしたら良いのだろうか

中途半端な高設定狙い辛いという事やハイエナ狙いのメリットを書きました。
後半部分として、どのような稼動をしていくと良い結果になるのかといのを書いていきます。

大前提として、高設定が入ってる店じゃないとお話にならない

まず高設定狙いをするならば高設定が入ってないとお話になりません。私の通っているメイン店舗とかがそうなんですけど、基本的に新台初日であっても高設定があまり入りません。

なので、私は注目されている機種が大量に入る時のみ高設定狙いをします。
それ以外はほぼハイエナ狙いか、ハイエナが期待できない時はディスクアップを打つようにしています。

高設定狙いをする時は朝外したら切り替えていく

あと高設定狙いをする上で、朝の並びや着席から高設定が掴めなかった場合は、諦めて立ち回りを切り替えていった方が良い結果につながります。

例えば、高設定狙いを外したら
ハイエナ稼働に切り替えつつ、高設定と思わしき台が空いたら確保して打つ
とかがいいんじゃないかなって思います。

ただ注意点として同じような事を考えるライバルは当然多いので、いっそのことハイエナに適した店に移動してしまうってのも手だと思います。

高設定狙いを捨ててハイエナ狙いに徹する

ハイエナ狙いはメリットが多いので、いっそのことハイエナ狙いのみで稼働した方が良い事も多いです。私なんかはほぼこれに当たります。

今回の記事にようにデータを取っていくと、目に見えて高設定狙いが効果が薄いってわかります。
もし、あなたの収支が思うようにいかない場合は、ハイエナ狙いのみにしてみるってのも試す価値はあると思います。

仮に私の高設定狙いが、全部ハイエナ狙いだったとすれば11ヶ月の収支の2,254,100円は一体いくらになっていたでしょうか?

・・・答えは2,558,649円です。

335,449円ほどハイエナ狙いの方が収支が大きくなっています。

悩んでる男性
これは悲しい現実・・・
習志野(仮)
知りたくなかった現実・・・

まあ、調べてみないと有効性なんて分からないし結果が伴わないというのも仕方ないですけどね。
でも知りたくなかった現実です(笑)。

ウチの地域では高設定は入ってないし、入ってても並びがきつ過ぎて無理!
ってのが分かったんでそれを今後活かしていけば良いかなって今では思ってます。

私の理想の立ち回り

私の理想の立ち回りを書いてそろそろ終えようと思います。

理想の立ち回りは、派遣の仕事のある日は

朝からセイヤか凱旋。その後、閉店間際までハイエナ。その後夜勤。
夜勤終了後は家に帰って寝てまた夕方くらいから稼働。

上記のような感じです。

派遣の仕事が無く、朝から打てる場合は

朝からセイヤか凱旋。その後閉店までハイエナ。帰る前にデータをチェックしてメモってまた次の日の朝から稼働

上記の立ち回りが基本になります。

ちなみに私の様に仕事とパチスロ両方で稼ぎたい方はは基本的に夜勤がオススメですね。しかも閉店まで打ってから時間に間に合う夜勤が良いです。

そうすれば私の様に仕事+パチスロで月40万円〜50万円というのも割と達成できてしまいます。

これからもデータを集め続けてパチスロで稼ぎたい方向けに発信していきます。応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目記事

1

未経験でも働ける仕事でオススメの物をピックアップしました。(随時更新) 仕事を選ぶコツは、目的を明確化して働く事です。例えば、 ・高時給を重視する ・働きやすさを重視する ・やりがいを重視する ・収入 ...

2

皆さんこんにちは。 今回は「とりあえずは登録しておきたいオススメASPのまとめ」と題しまして、 私が登録しているASPをまとめます。 この記事は今後も追加していったり、修正していったりします。

3

サラリーマンの方や自営業の方は必見のふるさと納税の記事です。 私も日雇い派遣や自分の会社から役員報酬を出しているので、ふるさと納税を考えています。 今日は実はこの記事を書きながらお勉強をしています。さ ...

4

みなさんBTCの運用してますか?習志野(仮)です。 今回の記事は「【暗号資産】自動裁定取引ソフト「Bit Arbitrager」の始め方、手順を1から解説【仮想通貨】」と題しまして、 暗号資産の裁定取 ...

5

パチスロで稼ぎたいけど、何の機種を覚えれば良いのかわからない! まずは簡単に覚えられてしかも稼ぎやすい機種があるのでそこから覚えていきましょう(´ω`*) そんな声にお答えします。習志野(仮)(Twi ...

6

こんにちは習志野(仮)です。 今回は、私のブログ運営環境や経験を元にブログの始め方を解説してみたいと思います。 目次1 ブログの始め方をまず解説しますので流れを覚え、手順通りに始めてみましょう1.1 ...

-パチスロ脱中級者
-, , ,

Copyright© project ネオニート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.