ブログ運営ノウハウ

【最初から完璧を目指さない】ブログを始めたばかりのブログ運営のコツ。~検索流入が増えるまで~

投稿日:

こんにちは習志野(仮)です。

今回はブログを始めたばかりの人が陥りがちな注意点等をまとめつつ、
最序盤のブログ運営のコツを私の経験からまとめてみました。

と言っても、私はまだブログ運営を始めて1年しか経ってません。
1年の運用で現在は毎月6,000円の収益が出ています。

収入はキラーページが無い事やセールスライティングがまだ下手くそだからという原因は自分で分かっています。
この辺は戦略的に学ぶのを後回しにしていました。その辺の私の道筋は最後に書きたいと思います。

ブログをまだ初めてない方向け

ここは飛ばしてもらっても構わないんですが、まだブログを始めていない方はブログの始め方の記事を私が過去に書いています。このやり方を参考に始めてもらえればとりあえず大丈夫です。

ブログを始めたい方向けにワードプレス(WordPress)での始め方や流れを解説します【手順】

こんにちは習志野(仮)です。 今回は、私のブログ運営環境や経験を元にブログの始め方を解説してみたいと思います。 目次1 ブログの始め方をまず解説しますので流れを覚え、手順通りに始めてみましょう1.1 ...

続きを見る

最序盤の読まれるようになるまでのブログの運営のやり方・手順

結論から言うとブログを始めたばかりの最序盤のブログの運営の仕方は下記の通りが良いと私は感じました。

ブログの運営のコツ

  1. まずはテーマに沿って記事を書きまくる(テーマ無い場合は色々と書いてみる)
  2. 3ヶ月くらいすると検索から読まれる記事が見えてくる(それまでは全く読まれません)
  3. そこで初めて読まれた記事をリライトしてみたり、似た検索キーワードの組み合わせで記事をクオリティを高めて書いてみる
  4. 流入のある記事からブログ内の記事へ内部リンクを張って読まれる記事を増やしていく

理由は順番に解説していこうと思います。

私の説明

ブログ(日記等も含む)歴は全部で15年以上ですが、アフィリエイトをちゃんと意識してこのブログを運営してからは1年です。

現在まで平均5,000文字くらいの記事を160記事くらい書いています。
収益は直近で月6,000円くらいで、PVは月間4万円くらいになります。

現在の収入は半分以上はグーグルアドセンス。
残りはAmazon、仮想通貨ソフト、各社ASPになります。

ブログ1年の運用成績の記事はこちらです。

ブログの月次運用報告(8月14日)

月次と言いなら全然月末を意識してない習志野(仮)です。こんにちは。 いや良いんですよこれで。月末っていうとスロの収支報告とかいくらだとか、株の報告だとかの報告を書かないといけないんで・・・。 これくら ...

続きを見る

私の使っているブログのテーマとか使ってみた特徴とかをまとめたページもあります。

WPテーマをSTINGER PLUS2からWING(AFFINGER5)に変更しました

皆さん、こんにちは。ブログの外観が変わってるのに気づきましたよね。 今回は「WPテーマを「STINGER PLUS2からWING(AFFINGER5)に変更しました」と題しまして、 WING(AFFI ...

続きを見る

ブログ運営のコツ(最序盤)

先ほどのブログ運営のコツを順番に開設していきます。

最初はテーマに沿って記事を書きまくろう

最初にある程度のブログのテーマを決めてドメイン取得をしたりブログタイトルを決めたりしてる前提で話を進めます。

もしまだ記事のテーマを決めてない場合は、とりあえず雑記カテゴリでも作ってそこに色々な自分の興味のある記事を書いていきます。
また、ブログのタイトルは後からでも変更できますので最初はそこまで気にしなくてもよいかもしれません。

それと、テーマにそった記事を書く際は、文字数は気にしなくて良いんで書きまくるのが良いです
よく、他のプロっぽい人のアドバイスでは、沢山文字を書いた方が良いという人が多いです。

ですが、大切なのは文字数ではなくて、伝えたい事をちゃんと分かりやすく伝える事だと思っていますので長文でなくてもよいですよ。
ただまあ1000文字以上はあった方が良いですね。

私が最初に記事を書いた時は、逆に書きすぎてしまう癖があって7000文字くらい書いてしまいました。

テーマに沿った記事を書く時の注意点

初心者が陥りがちなミスとしてクオリティを高めたいと思って躊躇するパターン

私はそれは悪手だと思っています。
まずは文字数とかクオリティとか気にしないで書きまくるのがいいと思います。
出来ればテーマを決めて書いた方が良いですが、何も思い浮かばなかったらテーマを決めなくても良いからどんどん書きましょう。

なぜクオリティをあまり気にしなくても良いのかと言うと、最初の50〜100記事くらいは使い物にならないからです(笑)

最初の100記事ってどんなに一生懸命書いても修正の嵐で手直ししないと読みにくい文章ばっかりになってしまうんですよね。
・・・というのが後から分かります(笑)もちろん書いてる時は分かりません。

自分もそうですけど、初期に書いた記事はかなり直しました。
初心者の頃ってどういう構成にしたら読みやすいか?とか、
どういう構成にすれば伝えたい事が伝わるか?みたいなのってわからないと思うんですね。

で、結局記事の半分以上直す羽目になったりしてこれは新しく書き直した方が早いな・・・みたいな事もよくありました。

今でもまだセールスライティングは全然下手くそですけど、文章を書くのがだいぶ慣れてきたなーとやっと実感できるようになったところです。

3ヶ月くらいすると検索から読まれる記事が見えてくる

そして沢山の記事を書いていくといくつか検索上位を取ってgoogleで検索流入が少しづつ現れ始めます。
そこで初めて、どんなタイトルキーワードと内容なら読まれるのか傾向が掴めるんです

ちなみにSNSが育っていない人の場合は、検索流入が現れるまでに3か月以上かかることもあります。
もちろん私も毎日一人か二人という状況が3か月間続きまして、やっと4か月目で毎日10人くらい検索して記事に来てくれるようになりました。

そしてやっと読まれるようになり始めたら、アドセンスの申し込みをしてみたり、Amazonアソシエイトに申し込んだりすると良いと思います。

私も契約しているASPを特徴を添えて紹介しているページもありますので登録していないか方は登録しておきましょう。

とりあえずは登録しておきたいアフィリエイトオススメASPのまとめ

皆さんこんにちは。 今回は「とりあえずは登録しておきたいオススメASPのまとめ」と題しまして、 私が登録しているASPをまとめます。 この記事は今後も追加していったり、修正していったりします。

続きを見る

そこで初めて読まれた記事をリライトしてみたり、似た検索キーワードの組み合わせで記事をクオリティを高めて書いてみる

さて。検索され始めたら重要なのは、
今度はその傾向を元にクオリティを高めてリライトをするか、新たに近いキーワードの組み合わせの記事を作って質を高める。

そんな手順が良いですね。

習志野(仮)
ちなみに、私の場合は80記事中検索される記事は5記事くらいしかありませんでした

とまあ、ある程度記事数がたまってくれば気づくと思うんですが、まんべんなく記事が読まれるという事は絶対にありません

残念ながら最初の慣れないうちは、書いた記事の9割は全然読まれない記事だと思ってください。
それでもめげずに書き続ける姿勢は大切です。

悩んでる男性
まるで修行だね・・・

流入のある記事からブログ内の記事へ内部リンクを張って読まれる記事を増やしていく

そしてリライトをしたり、読まれるキーワードの組み合わせの記事をいくつか作ったりする作業をするのと同時にやった方が良い事があります。

それは、読まれる記事から読ませたい記事に内部リンクを貼ることです。

Aという記事が検索流入がたくさんあったとして、Bという記事も読ませたいとしますよね。
その場合Bの記事を公開した後のURLをAの記事へ張ります。
その際に、ただ貼るだけではなくて文章を添えるのも忘れないようにしてください。

これをしっかりやっていくと、新しく記事を書いたページは検索流入がありませんが、ブログ内からの流入を増やすことが出来ます。

ここまでできてしまえば、後は同じ要領で記事をどんどん書いていきながら検索流入を増やしつつ全体のPvが徐々に増えていくという感じですね。

ブログ運営のコツ(100記事くらい書いて慣れてきたら)

100記事くらい書いて慣れてきたら行ったほうが良い事を最後に書いていこうと思います。

私は戦略的に最初からアフィリエイトをガンガンと押して記事を書いていませんでした。
それは序盤はPVがある程度なければアフィリエイトを紹介しても意味がないと思ったからです。

逆にPVさえあれば、あとはリライトを繰り返せば稼げるサイトに変貌するのはあとは努力次第・・・という感じがしていて、
それは後から学べばよいと思ってここまで頑張ってきました。

今回の記事は最序盤用の記事ですので軽く説明します。

流入のある記事からアフィリエイト記事へリンクを繋げる

先ほどのコツで読ませたい記事へ内部リンクを貼っていくというのを解説しました。

応用として、アフィリエイトを成約させるためのページを作ってそこに読まれる記事からリンクを貼っていきます。

そうすれば、自然と読まれる記事→アフィリエイト用の記事→成果

という流れになります。

例えばですが私の場合は、仕事のページとか仮想通貨のソフトのページがそうですね。

すぐにお金が欲しい方向けのアルバイト・仕事のまとめ(経験未経験可能)

未経験でも働ける仕事でオススメの物をピックアップしました。(随時更新) 仕事を選ぶコツは、目的を明確化して働く事です。例えば、 ・高時給を重視する ・働きやすさを重視する ・やりがいを重視する ・収入 ...

続きを見る

【暗号資産】自動裁定取引ソフト「Bit Arbitrager」の始め方、手順を1から解説【仮想通貨】

みなさんBTCの運用してますか?習志野(仮)です。 今回の記事は「【暗号資産】自動裁定取引ソフト「Bit Arbitrager」の始め方、手順を1から解説【仮想通貨】」と題しまして、 暗号資産の裁定取 ...

続きを見る

ほかにも成果用の記事はありますが、上記のページに流れるように言葉を添えて書いていくことが最近は多いです。

アフィリエイト用の記事に繋げやすい新規記事も作っていく

今度は更なる応用になるんですが、アフィリエイト用の記事に繋げやすい新規記事を作っていきます。

もちろん、これをやったからと言って記事自体からいきなりアフィリエイト記事にガンガン流れていく訳ではありませんが、
自分もまだまだ未熟ですがこれを書き続けていくうちに、セールスライティングが身につくと思っています。

どうやったら、成果が上がるのか。何がダメなのかは本とかの知識でもある程度は載ってるかもしれませんが、
自分で失敗したりトライしてみないと身につかないんじゃないかなーというのが持論です。

ブログを始めたばかりのブログ運営のコツまとめ

それでは最後にもう一度まとめて終わりたいと思います。

ブログの運営のコツ

  1. まずはテーマに沿って記事を書きまくる(テーマ無い場合は色々と書いてみる)
  2. 3ヶ月くらいすると検索から読まれる記事が見えてくる(それまでは全く読まれません)
  3. そこで初めて読まれた記事をリライトしてみたり、似た検索キーワードの組み合わせで記事をクオリティを高めて書いてみる
  4. 流入のある記事からブログ内の記事へ内部リンクを張って読まれる記事を増やしていく

そして100記事くらい書いてみて変化が訪れたら応用として

  • 流入のある記事からアフィリエイト記事へリンクを繋げる
  • アフィリエイト用の記事に繋げやすい新規記事も作っていく

という感じで記事を増やしていけばよいと思います。

この中で一番挫折しやすいのは3か月間検索流入がほぼ0の区間です。
ここま本当にきついんで覚悟して、やっていくしかありません。

もし、モチベーションが続かない!って場合はSNSを駆使して書いた記事を紹介しながらやっていくのが良いですね。

そうすればちょっとだけでも読まれますし、コメントもつくかもしれませんのでお勧めです。

今回の記事は以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目記事

1

未経験でも働ける仕事でオススメの物をピックアップしました。(随時更新) 仕事を選ぶコツは、目的を明確化して働く事です。例えば、 ・高時給を重視する ・働きやすさを重視する ・やりがいを重視する ・収入 ...

2

皆さんこんにちは。 今回は「とりあえずは登録しておきたいオススメASPのまとめ」と題しまして、 私が登録しているASPをまとめます。 この記事は今後も追加していったり、修正していったりします。

3

みなさんBTCの運用してますか?習志野(仮)です。 今回の記事は「【暗号資産】自動裁定取引ソフト「Bit Arbitrager」の始め方、手順を1から解説【仮想通貨】」と題しまして、 暗号資産の裁定取 ...

4

パチスロで稼ぎたいけど、何の機種を覚えれば良いのかわからない! まずは簡単に覚えられてしかも稼ぎやすい機種があるのでそこから覚えていきましょう(´ω`*) そんな声にお答えします。習志野(仮)(Twi ...

5

こんにちは習志野(仮)です。 今回は、私のブログ運営環境や経験を元にブログの始め方を解説してみたいと思います。 目次1 ブログの始め方をまず解説しますので流れを覚え、手順通りに始めてみましょう1.1 ...

6

こんにちは習志野(仮)です。 今回はブログを始めたばかりの人が陥りがちな注意点等をまとめつつ、 最序盤のブログ運営のコツを私の経験からまとめてみました。 と言っても、私はまだブログ運営を始めて1年しか ...

-ブログ運営ノウハウ
-, , ,

Copyright© project ネオニート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.