節約・節税

チュートリアル徳井義実さんの申告漏れ摘発問題。脱税しないために徳井さんはどうするべきだったのか?

投稿日:

今回は時事ネタを題材に私の考えを書いてみたいと思います。

どうもこんにちは。普段は仕事しながらパチスロとかブログで兼業している習志野(仮)と言います。

徳井さんの1億2000万円の申告漏れのニュース

台風やら大雨やらが猛威を振るっていた頃に芸人のチュートリアルの徳井義実さんが申告漏れで追徴課税を払っていたというニュースが出ました。その時のニュースは様々ありますが、例えばこちら

その後徳井さんは謝罪会見を行いました。
その時の様子はユーチューブなどでも見る事ができます。

その後の追加情報

徳井義実 所得隠しの裏で2億円マンションを購入していた

びっくりする事に更に事務所用の2億円のマンションを現金で買っていました。
ローンを組まずに現金一括で買うなんてリッチですね(笑)。

なぜ巨額の法人所得を申告漏れしたのか?要約

本人自ら言っていましたが、想像を絶するルーズさが原因で様々な申告を忘れていたとの事です。

追加情報も含めて要約すると(当時のニュースを元に要約するので正確な情報では無いかもしれません)

・3年間で1億1,800万円申告漏れをしていた
・結果、3700万円の税金を指摘後に払っていた
・というか過去9年間全ての期間で法人での所得を申告していなかった事があった
・その後何回か税務署から指摘を受けていた
・更に個人事業主としての所得税の無申告を繰り返していた
・私的な用途の経費が2000万円分見つかって認められなかった

上記の通りで、普段からとにかくルーズでガスや電気などもしょっちゅう止まっていたり、運転免許の更新せずに運転していて指摘されて更新された・・・等。

ほんと大丈夫なの?ってくらいルーズだったようです。

確定申告を怠ると見つかった時にを大変な事になります

ところであなたは確定申告をしないとどうなるか知っていますか?

沢山税金を払う羽目になるってのは何となく知ってると思いますが、実は確定申告をを怠っただけでは直ぐに加算税や重加算税になったりはしません。

これは、発覚した時に本来の払うはずだった税金にプラスして払わないといけないという法律によって定められています。つまり、自分で確定申告の処理が間違っていても調査されて発覚しなければセーフですし、ぶっちゃけ故意であっても見つからなければセーフなんですね。

しかも単なるミスだった場合、延滞税という利子だけは別途かかるものの、加算税は対象の金額に対して10%に過ぎません。
ところが、故意に隠蔽が発覚すると、過少申告の場合は35%の重加算税が適用されてしまうんです。そしてこれに延滞税が加わってとんでもない金額になるという訳です。

ちなみに無申告の場合の重加算税は35%から40%に上がります。

徳井さんの場合は、売り上げの申告漏れという事で、故意なのか故意じゃないのか判断が難しい直近3年分は20%の無申告税でそれぞれ1年、2年、3年分の延滞を掛けて、
そのさらに前の4年分で重加算税35%(40%かも)が延滞税それぞれ4年、5年、6年、7年を掛けて合計3700万円だと思います。(スミマセン計算は違うかもしれません)

この金額は確定した情報ではないかもしれませんが、一応こちらのニュースで載っていました。

今回のニュースについて私の意見

やっぱり発覚すると恐ろしいことになるんだなあと思いつつも私の意見として気づいた点等を述べておこうと思います。

ルーズだったとしても無申告数年はありえなくない?

例え徳井さんがルーズ過ぎたとしても法人を設立してからずっと無申告はありえないだろう・・・ってちょっと思っちゃいました。

個人の確定申告で数年無申告は結構あります。税金逃れであったり、そもそも顧問税理士を付けていなくて仕組みを知らなくてのようなね。
でも法人で無申告数年って超レアケースだよなあって思いますね。

この辺は、税理士ユーチューバーの方もおっしゃってましたね。

青汁王子は逮捕(執行猶予付き)されたのに徳井さんは脱税扱いじゃ無いのは何故か

これに関しては、芸能人だからとかそういうのは多少あったかもしれませんが、おそらく脱税額の金額だろうな・・・と思っています。

正確な金額は分かっていませんが、だいたい税金の額として1億円を超えてくると逮捕される可能性が出てくるようです。

青汁王子の脱税額は1億8000万円でした。徳井さんは3700万円でしたよね。なので、徳井さんは所得漏れという扱いになったという見方ですね。

気になったのは無申告より過少申告の方が重加算税になりやすいという事

あと気になったのは、無申告より過少申告の方が重加算税になりやすいという税理士さんの意見が載っていたニュースでした。先ほどのこのニュースですね。

一般的に無申告の方が重いという話は自分も知っていたので、無申告だけは気をつけないと!とか思っていたんですが税理士さんの見解では、無申告の場合は故意なのかどうか判断が難しいので、過少申告の方が重加算税になりやすいとの話が気になりました。

以前までは指摘があってから税務調査が入る前までに修正申告をしてしまえば、加算税は課されなかった

これは今回の徳井さんの件は関係ありませんが前までは、税務調査が入るまでに自分で修正申告してしまえば加算税になる事は無かったらしいんです。

今は加算税として5%が課されるとのことです。とはいえそれでも5%ですよ。もちろんこれは故意でない部分の加算税なのでしょうけどね。

今回の徳井さんももしかしたら、何回も指摘されていた過去の所得漏れについて早く修正申告をしていれば35%(40%かも)も課されなかったかもしれませんね。

過去の私的な経費の2000万円は認められなかった件について

この私的な経費2000万が認められなかったという部分に重加算税がかされているので結構重いなあと思ってしまいました。

というのも、普通経費が認められないとなったとして、税務調査側の意見と社長や税理士の双方の見解が違うくらいじゃ重加算税にならないんですよね。

これ経費になると思ってました。→いやこれはダメです

ってなったとしても普通はここまで重くなりません。
という事は、ガチの私的な旅行だから隠蔽行為と判断されたって事ですよね。

個人的には芸能人は、出先で話のネタを作る事もあると思うので、それ重加算税にしちゃうんだー?って思います。
私も法人を持ってますけど一応ライター業も定款に書いてあるし、将来取材とかで出張費用を経費にすると思うんで、指摘されたら嫌だなあ。

普段自分で使うスーツとか服は経費になりづらいらしいです。
あと徳井さんの場合はアクセサリーとかも経費に入れてたみたいなんでそれは駄目ですよね。

まあもしかしたら徳井さんの場合は見せしめ的な意味で重くしたのかもしれませんけども。

徳井さんはどう普段から行動するべきだったのか?私が考える解決策

私も法人を持ってますし、個人でも確定申告を毎年しているので人事ではありません。

私が考える、徳井さんはどうするべきだったのかというのを最後に書いてみたいと思います。

節税は悪い事では無い?

たまに勘違いしている方が居ますが、納めなければならない税金を納めない事は悪いことでしょうけど、節税自体は悪い事ではありません。しかも合法です。

本人が節税だと思っていて、それが認められない。これも双方の見解の違いなだけで、悪い事かどうかというより、間違いなら修正して納めれば良いだけです。

悪いのは意図的に、所得隠しや経費計上をして税を逃れる行為になります。そしてその金額が多いと逮捕される可能性があり、逮捕されると始めて脱税という刑になります。

想像絶するルーズな徳井さんは税理士に全部お任せしましょう

想像を絶するルーズさって今年の流行語対象になるんじゃないか?って思うくらいちょっと面白いワードですね。

では真面目に考えます。
そんな想像を絶するルーズな徳井さんは税理士に全部任せちゃえば良くない?って思うんですよ。

徳井さんは法人の資産管理会社を作ってますけど、これって要は節税になるから作ってる訳です。
そして徳井さんは稼いでる芸人さんですので、税理士に何十万も払っても絶対に痛くも痒くも無いわけですよね。

2億円のマンションを事務所用に現金で買うくらいお金がある訳ですから、それだったら税理士に全部お任せが良いですよ。

税理士(会計士)にお任せすると、

源泉徴収票を作ってくれたり、法人税とか代わりに納めてくれたり、領収証を月一とかで渡せば勘定科目も分けて計上してくれますし、決算表だって作ってくれるんですよ。

なんだったら、どういう風に処理すれば節税出来るかアドバイスも貰えちゃったりします。

私もかなりのルーズな人間なので決算期にはいつもバタバタしてますが、めんどくさいなら会計事務所に相談しましょうよ徳井さん。



例えば上記のバナーのよに税理士さんを紹介してくれるサービスがあったりします。

このサービスを使えば近いとか安いとかの最適な税理士を紹介してくれたりします。

節税の為に法人を立ち上げたい方はこういうサービスを利用した方が良いと思いますね。このサービスは契約した税理士からお金を取っているんだと思います。なので利用者としては無料なので良いですよね。

最適な税理士を探してみる

クラウド会計という便利なものがある

物凄い稼いでいる方や会計の仕組みややり方を知った上で、効率的に稼ぎたい方は税理士に全てお任せした方が良いと思います。

ですが、税理士に全て頼むとやっぱり金額は高くなります。
そこで、稼ぎがまだ少ない方や勉強目的の方は自分で会計をしてみるとよいです。しかも工夫すれば便利な機能があるのでそこまでめんどくさく無いんですね。

特にオススメなのはクラウド会計と呼ばれるものです。
中でも私も法人の会計で使ってる「freee」が弥生会計とかと比べて安くておススメです。



freeeのメリット

  • 有料プランは月額料金が安い(個人、法人共に安いです)
  • 領収書はスマホのカメラから取り込んで管理できる
  • 会計自体が苦手でもチャットや電話などのサポートがある
  • クレジットカードの明細やオンライン銀行は自動取り込みされる
  • 税理士と連携出来るので自宅に居ながら互いに確認できる
  • 最初は無料でお試しできる
  • というか個人であれば無料プランでも結構会計が出来ちゃう

上記が私が使っていて感じるメリットですね。私は法人をfreeeで自分で会計していて、その他の書類とかの作成を税理士さんにお願いして運営しています。

会計処理の確認もクラウド会計だと税理士様にIDを発行すれば自宅に居ながら確認してもらえるので非常に楽。

互いに楽になるので年間の税理士費用が安くなるというメリットがあるんです。

便利な機能として、特に明細の自動取り込みが非常に便利です。
金額は取り込まれるのであとは何の用途なのかを選ぶだけです。しかも、一度選んでしまえば同じ金額の引き落とし先は自動的に判断して選択されます。2回目からは確認するだけになるんですね。

徳井さんに出来るかは分かりませんが、もし個人事業をやってる方や法人に興味があるとか法人を作ってみたいという方は法人作成サポートもfreeeでやってますので、アクセスしてみると良いと思いますね。

freeeを無料で試してみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目記事

1

未経験でも働ける仕事でオススメの物をピックアップしました。(随時更新) 仕事を選ぶコツは、目的を明確化して働く事です。例えば、 ・高時給を重視する ・働きやすさを重視する ・やりがいを重視する ・収入 ...

2

皆さんこんにちは。 今回は「とりあえずは登録しておきたいオススメASPのまとめ」と題しまして、 私が登録しているASPをまとめます。 この記事は今後も追加していったり、修正していったりします。

3

みなさんBTCの運用してますか?習志野(仮)です。 今回の記事は「【暗号資産】自動裁定取引ソフト「Bit Arbitrager」の始め方、手順を1から解説【仮想通貨】」と題しまして、 暗号資産の裁定取 ...

4

パチスロで稼ぎたいけど、何の機種を覚えれば良いのかわからない! まずは簡単に覚えられてしかも稼ぎやすい機種があるのでそこから覚えていきましょう(´ω`*) そんな声にお答えします。習志野(仮)(Twi ...

5

こんにちは習志野(仮)です。 今回は、私のブログ運営環境や経験を元にブログの始め方を解説してみたいと思います。 目次1 ブログの始め方をまず解説しますので流れを覚え、手順通りに始めてみましょう1.1 ...

6

こんにちは習志野(仮)です。 今回はブログを始めたばかりの人が陥りがちな注意点等をまとめつつ、 最序盤のブログ運営のコツを私の経験からまとめてみました。 と言っても、私はまだブログ運営を始めて1年しか ...

-節約・節税
-, , ,

Copyright© project ネオニート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.